春風や まりを投げたき 草の原   / 子規

春季大会が始まりますよ~!



5月10日 第3試合 14時~ 円山球場

 

連休明けの平日ですがるってお出かけくださいo(^_^)o


惜しくも3回戦進めず

2回戦は白石高校。2回裏で先制されるも、3回には追いつき、また6回、7回と、リード、追いつくという熱戦でしたが、8回裏に2点を挙げられ、最後は逆転ならずでした。
生徒たちの熱い夏は一区切り。北陵祭を楽しんだら、3年生は受験の夏の始まりですね。ファイト!


熱闘の夏ふたたび!

ホームページは休眠中でしたが、我が北陵の生徒諸君は、高文連、高体連、新人戦と、倦まず弛まず、日々鍛錬を続け、41期生を送り出し、44期生を迎え、そしてまた熱闘の夏がめぐってきました。

7月2日の地区大会では、積年のライバル校、手稲高校を逆転で破り、第2戦へと駒を進めました。
次はあす7月5日、北高と10回延長の末、8対7で勝ち上がった白石高校と対戦です。

ぜひ後輩諸君のプレーに熱い応援をお願いいたします。

対戦校 白石高校
麻生球場 第2試合 11時30分 開始予定

 


たいへんお待たせいたしまして申し訳ございませんでした。皆様からご賛同いただきました寄附金の残額について、使途が決まりましたのでご報告いたします。

 

先に「応援幕」等の寄贈という提案もありましたが、広く在校生に活用していただくため、北陵高校後援会へ全額寄付させていただくこととしました。この後援会とは、在校生の保護者で構成されるもので、部活動等で出費が必要な折りに寄付を募っている会です。

 

926日付で後援会会計口座に送金いたしました。今後、校内での検討の上、まず野球の応援幕を作成する予定です。さらに残金が生じるかと思いますが、それは野球部以外にも遠征費等で幅広く活用する形で、北陵高校全体に還元していただきます。応援幕の完成時には、学校からご報告があろうかと思いますので、また改めてホームページにてご案内いたします。

 

思えば75日、北陵高校野球部が南北海道大会進出を決め、球場で、そしてインターネットを通じ、応援していた多くの同窓生が、円山球場に流れる校歌を聞き、どんなに感動したことでしょう。そして77日、七夕の星に願いをかけるように誕生した屯田ブリザーズは、たくさんの皆さんの熱意、行動力、アイデア。さまざまな力をお借りして、会則をつくり、口座を開き、20万円という目標額を決めてスタートしました。

 

本当に集まるだろうか?と、不安に思いながらの募金活動でしたが、賛同してくれた方たちによって、すぐにフライヤーができ、メールや電話で多くの同窓生に連絡していただき、スタートから1週間後の16日には目標額を超え、全校応援前日に、無事、赤いサンバイザーを届けることができました。その後も募金は増え続け、目標額の2倍以上の金額が集まりましたことは、まさにうれしい誤算でした。

 

短期間で、何もかも不十分なままの活動で、皆様にご迷惑をおかけしたことをお詫びいたしますとともに、改めて、こんなにも多くのご賛同をいただき、応援していただいたことを、心から感謝いたします。

 

またいつの日か「屯田ブリザーズ」でお呼び掛けできることを楽しみにしております。


決算報告

収入  寄付金合計   408,000

    ポイント還元  1,900

    利息         1

合計          409,901

 

支出    サンバイザー  204,750

    後援会へ寄付  202,771

        振込み手数料    1,188

    諸経費     1,192

 

合計          409,901

通帳の写真をクリックすると拡大できます。


更新記録

9月27日 寄付金の使途についてご報告しました。
8月  9日 合唱部 NHK全国学校音楽コンクール北海道ブロック進出。
8月  3日 「札幌北陵応援団 屯田ブリザーズ」のヘッダーを変更しました。
7月26日 「札幌北陵応援団 屯田ブリザーズ」のこれからページを作成しました。

7月23日 寄附金額とご賛同者名簿を更新しました。

7月19日 寄附にご賛同いただいたみなさまのお名前を載せました。

7月18日 会計報告を載せました。

7月18日 コラムを載せました。

7月17日 南北海道大会 対浦河戦の結果 浦河8-4北陵
7月17日 TOPIX・浦河ナインの横顔を紹介しています。 

7月16日 TOPIX・石狩市役所のOB有志一同様から多額の寄付をいただきました!
7月16日 寄附ご賛同者名簿についてお知らせがあります。
7月14日 目標額が達成されました。

7月11日 振込先に三菱東京UFJ銀行が追加されました。
7月11日 組み合わせ抽選会が行われ、北陵は第1試合。対戦相手は浦河高校です。

7月11日 新しいフライヤーができました。

↑ クリックでNコンホームページをごらんになれます。
↑ クリックでNコンホームページをごらんになれます。

会 計 報 告    2014/7/18 16時時点

南北海道大会という大舞台での試合から一夜明け、野球部諸君、応援団の生徒諸君は、一体どんな一日を迎えたのでしょうか。あすの模試に向けて猛勉強中でしょうか。

さて、皆様からいただいた多くの寄附につきまして、いったん会計を締めましたので、ご報告申し上げます。

 

 

寄附金につきましては、若干名様の後日の入金もあり得ますので、一定期間は記帳して管理させていただきます。 残金につきましては、学校側の希望で横断幕、応援幕を 寄贈する予定です。 詳細は、学校との相談を終えた後、改めて発表させていただきます。



7月5日、札幌支部Aブロック予選の決勝応援から始まったこのムーブメントも、そろそろ終わりが近づいています。

 

応援席が寂しくないように、赤いサンバイザーをかぶったらどうだろう……。そんなつぶやきから、多くの人たちのご協力をいただいて、「札幌北陵応援団 屯田ブリザーズ」が立ち上がりました。預金口座を開き、ホームページをつくり、多くの方が同窓生に連絡をとってくださり、またたく間に目標金額が集まりました。サンバイザーは無事生徒たちのもとに届き、そしてきのう栄えある第一試合でプレイボール!

 

結果は残念ながら敗戦でしたが、剣道ではよく、「勝って反省 負けて感謝」といいます。スポーツですから勝敗があるのは当たり前ですが、同じ負けでも、そこでおしまいにするのか、そこから何かを学ぶのか。選手だけではなく、応援席の生徒たち全員が、それぞれに夏休みの宿題を持ち帰ったのではないでしょうか。

私もまた、何か大きな宿題を課されたように思います。OBって何だ。同窓生って何だろう。人生のほんの3年ほどを同じ校舎で過ごし、部活や委員会活動での濃淡はあれど、自分を縛るものでも何でもない「OB」という言葉の端に緩やかにつながっている存在。ひとりでは何もできなかったけれど、多くの「OB」がつながっているからこそ達成できたプレゼント。

 

 

さて、私たち呼びかけ人としての残りの仕事は、学校側から希望のある横断幕、応援幕を贈り、それでも残るであろう寄附金の使途を明らかにするまでを一区切りと考えています。

 

せっかく結成した「屯田ブリザーズ」を存続させたいというご意見もいただいています。その場合、どのような形で継続していくのが望ましいか、どうぞ皆さまのお声をお聞かせください。メッセージ欄への書き込み、お問合せページからのメールなど、ぜひアドバイスをお願いいたします。


12時02分  試合終了 北陵4-8浦河 

2014年の夏は終わりましたが、何度でもまた夏はやってきます。Go!Go! 北陵!
2014年の夏は終わりましたが、何度でもまた夏はやってきます。Go!Go! 北陵!


がんばれ! 浦河高校

散歩の途中、浦河ナインと出会った方が、その清々しさに感嘆されたとブログに綴られています。ブロガーのAbeさまにリンクの許可をいただきましたので、ちょっとご紹介。
浦河高校には、ぜひともこのまま勝ち上がってほしいです。

 

 

 http://tombo1005.blog.fc2.com/?no=447


プレイボール 始まりました。 

 

1回表 浦河攻撃
 ツーアウト後、2塁打。2ゴロ。チェンジ。

1回裏 北陵攻撃

 1ゴロ、2ゴロ、3ゴロ。チェンジ。

 

2回表 無得点

2回裏 ヒットで初出塁、盗塁で2塁まで進むも刺されてアウト。チェンジ。

 

3回表 併殺~♪ 無得点でチェンジ

3回裏 ヒット、犠牲打、投ゴロで3塁まで進むも残念。あと一歩!

 

4回表 またもや併殺~♪ 無得点でチェンジ

4回裏 ヒット、1out 1、2塁。チャンス! 死球で満塁!

    右ヒットで先制! 1点。なおも満塁 惜しい。チェンジ。

 

5回表 ゴロ、ゴロ、三振 チェンジ!

5回裏 フライ3つでチェンジ。でも当たってる!

 

6回表 ゴロ、ヒット1塁、死球1、2塁、犠打2、3塁。死球満塁……4点取られました。
    ピッチャー交代、抑えてチェンジ。

6回裏 ヒット、ライナーで1、2塁。三振、ゴロで2アウト。ヒットで1点! 代打ゴロでチェンジ。

 

7回表 ヒットに次ぐヒットで3点追加。

7回裏 フライ、ヒット、ヒット、ヒットで1点! フライでチェンジ。

 

8回表 さらに1点追加されるも、1アウト満塁の危機は抑えた!

8回裏 ヒット、ヒット、ヒットで1点返す。代打ヒットで出るもフライでチェンジ。

 

9回表 0点に抑えるも、3番センター高岡、果敢な守備により負傷、交代。

9回裏 ツーアウト後、ヒットで出塁するも、三振。

ゲームセット。

選手の皆さん、おつかれさまでした。そしてありがとうございました。
応援団のみなさんもおつかれさまでした!

さあ、あさっては全校模擬試験! 文武両道でダーッ!!! 
ダ━o(`・д・´)ノ━!!

 

入場行進!  写真提供 10期 石川孝人さん
入場行進!  写真提供 10期 石川孝人さん

祝・創部42年目の全道初出場!

球場に流れる校歌 ♫はるけき雲や~ 手稲山~
球場に流れる校歌 ♫はるけき雲や~ 手稲山~

われらが母校、北陵高校野球部が、札幌支部初優勝という創部以来の快挙をなしとげました!!

去る7月5日。円山球場での宿敵・新川高校との決勝戦は、延長12回の大熱戦の末、6-5で、見事、優勝旗を屯田の地に持ち帰りました!

グラウンドで必死にプレーする野球部員、全校応援で力の限りにメガホンを振り、エールを送る生徒たち、そして試合終了後、札幌の夏空に響いた「はるけき雲や」のうるわしいフレーズに、多くのOBが涙を流し、心から勝利の喜びを分かち合うことができました。

9回の裏、まさかの同点に追いつかれても、決して諦めなかった不屈の屯田魂を見せてくれた生徒たちへ、私たちOBが力になれることはないか、応援できることはないかという声が少しずつ上がり始めました。そこで、生徒たちを応援したい有志の集まり、「北陵高校応援団 屯田ブリザーズ」が誕生しました。

 

TOPIX☆サンバイザーが届きました!

TOPIX☆石狩市役所には頼もしいOBがいっぱい!

取りまとめてくださった石狩市役所のOB代表、13期・岩本隆行さんから募金を受け取る26期・工藤さん 6期・久保田さん
取りまとめてくださった石狩市役所のOB代表、13期・岩本隆行さんから募金を受け取る26期・工藤さん 6期・久保田さん

寄附締切日の16日。6期生の久保田貴浩さんが職域募金をお願いしてくださった石狩市市役所のOB有志の皆さまから、ワンコイン募金が届きました。


30名もの卒業生のご協力で21,500円もの寄附をいただきました。声掛けをしてくださった久保田さん。市役所という大きな組織の中、北陵という一点でつながってくださったOBの皆さん、ほんとうにありがとうございました!


お知らせ 寄附ご賛同者名簿について

寄附に関して、終了後はご賛同者のお名前を発表するのがならわしとのことで、私たち呼びかけ人としても、一覧という形ですが、ホームページ上で感謝の意を表したいと考えています。

 

現在、少しずつ一覧を作成中です。

 

お名前は全てカタカナ表記とさせていただきます。

 

・複数分をご賛同いただいた旨、ご連絡いただいている方は、お名前分を全て載せます。

 

・寄附金額は省略させていただきます。

★ 一覧にお名前が載ることに不都合な方がいらっしゃいましたら、大変お手数ですが、メッセージ欄よりご連絡いただけますようお願いいたします。その場合は、お名前を伏せさせていただきます。


TOPIX☆寄附金 目標額達成!

本日7月14日時点で、目標額の204,750円を大きく上回る294,000円が集まりました。

北陵を応援してくださる同窓生、教職員OBの皆さんの熱い気持ちの結晶が、こんなに大きな塊となりました。

 

念願の紅のサンバイザー1,050個も無事発注を済ませ、16日には学校に届けられます。

 

サンバイザー購入後のお金の使途については、現在学校にご相談しているところです。

いましばらく、発表をお待ちください。

 

なお、目標額は超えましたが、寄附の締め切りを既にフライヤーなどを掲示していただいている関係もあり、引き続き16日(水)まで続けさせていただきますことをご了解ください。

 

ほんとうにありがとうございました。取り急ぎのお礼とご報告でした。



TOPIX☆南北海道大会組み合わせ決定!

北陵高校は開会式後の第一試合に登場。

 

相手は60年ぶり2度目の登場。

還暦パワーの浦河高校です。

 

平日朝からの試合ですが、

お時間の都合のつく方はぜひ球場へ!


屯田ブリザーズの最初のミッション               南北海道大会の応援を応援する

懐かしの一条校舎
懐かしの一条校舎

みんなが気軽に応援できるワンコイン募金をして、炎天下での応援合戦に役立ちそうなグッズを贈りたい。
紫外線対策も兼ねて、サンバイザーがいいかな。
優勝常連校の大応援団に圧倒されないか心配。

さあ、ブリザーズの出番です!

緩やかな有志の会とはいえ、お金を扱うため、口座開設に伴いきちんと会則をつくり、呼びかけ人という形で代表を決めました。まずはスターターとして、青木常壽(1期)、青嶋真弓(2期)、早川富與(8期)が世話係をさせていただきます。

寄附については、多くの方に気軽にご賛同いただけるよう、お1人2口までを上限としました。とはいえ目標額は20万円です。サンバイザーの納期との関係もありますので、ご賛同いただける方は、お早めにお振込みの手続をお願いいたします。以下に詳細をご案内しています。よろしくお願いいたします。


                                             応援グッズ購入のための寄附のお願い

 

●甲子園出場を目指す南北海道大会が開幕します。全校応援で参加する生徒たちを応援するため、北陵OB有志からの寄附金を募っております。

 

●趣旨にご賛同いただけます方は、下記ゆうちょ口座を通じて寄附をお願いいたします。なおご不明な点がありましたら、「お問合わせ」ページより、メッセージをお送りください。その際に、お名前と期を明記くださいますようお願いいたします。

 

 応 援 宣 言

       目には目を! 瞳にはサンバイザーを!

 

強豪校が勢ぞろいする南北海道大会。応援合戦もさぞや白熱することでしょう。

初の全道出場のわが母校です。未踏の地へと足を踏み入れるというのに、メガホンだけが頼りというのでは心もとない。

 

そこで一斉にそろいの帽子をかぶり、スタンドを勝利のパワーの紅に染めた生徒たちが、グラウンドの選手にエールを送る姿を思い描いてみました。

 

贈る物:サンバイザー 1,050個 (在校生+教職員用)

単価:195円(税込)

目標金額 204.750円

 

寄附の方法:

1口500円。上限、2口までとします。

 

振込は下記の金融機関あてにお願いします。
大変恐縮ですが、振込手数料は各自ご負担いただけますようお願いします。

---------------------------------------------------------------------------------- 

【ゆうちょ銀行】                        

ゆうちょ

店 名  :九〇八(キュウゼロハチ)

店 番  :908(他の金融機関から振り込む際に必要だそうです)

預金種目 :普通預金

記 号  :19080

口座番号 :3306666

口座名義 :札幌北陵高校応援団 屯田ブリザーズ

 キャッシュカードありでATM振込の場合:手数料0円

★窓口、ATMでの振込の場合、口座番号の末尾に1がつきます

19080-33066661   窓口振込の場合:手数料は540円。

--------------------------------------------------------------------------------------------------

【北洋銀行】 

北洋

店 名  :麻生支店(487)

預金種目 :普通預金

口座番号 :4007350

口座名義 :札幌北陵高校応援団 屯田ブリザーズ

  ------------------------------------------------------------------------------------

三菱東京UFJ銀行】

UFJ

支店名 : 札幌支店(637)

預金種別: 普通預金

口座番号: 4684727

口座名義:札幌北陵高校応援団 屯田ブリザーズ 代表青嶋真弓

------------------------------------------------------------------------------------

 【小為替利用】

ゆうちょ窓口で寄附額面分の小為替を購入ください。

手数料100円、切手代82円、計182円の手数料がかかります。

封筒に入れて下記宛てお送りください。

〒065-0030

札幌市東区北30条東8丁目2-11

株式会社アーキスペース内 青木常壽

 -------------------------------------------------------------------------------------

ダウンロード
「北陵、全道行くってよ」 ワンコイン募金のお願い!
ダウンロードして、お知り合いの北陵OBにもご案内ください。
07.10.ワンコイン寄付のお願いフライヤー.pdf
PDFファイル 642.2 KB

ダウンロード
円山球場で校歌が聴きたい!
07.10ワンコイン寄付のお願いフライヤー.pdf
PDFファイル 641.3 KB

GO!GO! 北陵野球部